私のこれまで① ~ゼロから、地域で選ばれる英会話講師になるまで~

こんにちは。

少しずつ木々も色づいて秋が深まってきました。

あなたのまわりもきっと綺麗な景色が広がっていることと思います。

数回に分けて、少しこれまでのことと、これからのことを書かせてください。

アメリカの大学ではマーケティングを学んでいましたが、それが活かせる会社に就職できたわけではありませんでした。アメリカの大学とはいえ一流とはお世辞にも言えないところでしたし、自分自身特に取り得もなく、しかも福岡から出る気持ちもなかったので、学歴や九州出身者というコンプレックスは長年ありました。

それでも、自分が持っている(だろう)能力を最大限に活かせるのはアメリカではなく日本だと察したため、

再渡米した後にも、やはり福岡へ戻りました。

帰国後には、全国チェーンの大きなホテルに勤務したり、大手自動車メーカー等でビジネス英会話講師や、大手進学塾講師などの職につくことになりました。 特にホテルは日本のピラミッド型組織を経験出来て勉強になりましたね。華やかな表舞台とは違い、事件が起きてももみ消されるような職場をびっくりしながら見ていました。 講師業は、いつも楽しかったです。ただトップ企業の方々は講師チェックも厳しかったので、実年齢より上に見られようと必死で背伸びをしていましたね。 事務職・販売職も経験しました。恥をかいたり悔しい思いもしましたが、何といっても度胸がつきましたし、営業力やコミュニケーション能力が身についたのはこのときです。もっともっと成長したくて、心理学の勉強や研修にお金と時間を費やし東京に通いました。 何も考えず、目の前の仕事を手を抜かずに精一杯やった20代でした。それなりに結果も出ましたが、反比例して体には蕁麻疹が出たり家庭がギクシャクしていました。

その後不仲だった夫と仲直りし、娘を妊娠・出産。 産後1年間仕事を一切せず育児に専念しました。

ゆったりゆる~りと過ごせば良いものを、毎日のように幼い娘をあちこち遊びに連れていってましたね。

娘が1歳になった2010年から、夫の勤務地である新しい場所で、ゼロから英会話教室を始めました。

生徒さんの可能性を引き出すことが自分の喜びだと知っていたので、怖くはありませんでした。

知り合いが1人しかいなかったので、ブログやチラシでグループレッスンをやってみました。

失敗しました。

良かれと思ってレッスン代を安くしたり、誰でも・どんな人でもウェルカム!という雰囲気にしてしまったり・・・

今思えば原因はたくさんあります。

オフィスを借りるようなお金はないので1日貸ししてくれるレンタルオフィスを借り、ブログで募集しました。チラシを知り合いのお店に置いてもらったりしました。

うまくいったケースも行かなかったケースもありました。レンタル代を払った後に生徒さんからレッスンキャンセルが続き、赤字、なんてことも起こりました。

ネイティブ講師が仕事がなくて生活に困っている様子だったのでグループを作って幼児の英会話をしました。(詳しくはその③へ)そんな不純な動機ですから、もちろん失敗しました。レッスン料金や通いやすさや見た目の良さではなく、講師の質=レッスンの質なんだとしっかりと心に刻まれた瞬間でした。

そういった経験を経て、 目の前にいる、世界でただ一人のこの方のためのレッスンをカスタマイズしよう!と決め

それから取り組み始めました。ビジネスパーソンや経営者のための英会話、医師・看護師の方々向けの

医療英会話の依頼が増え、特化しはじめたのも5年前です。

ブログ勉強会に参加したり、同業他社と比較検討したりしてコツコツとすべきことやっていると、

スタートして2年でレッスンはキャンセル待ちになりました。

広告費はゼロ、宣伝は口コミとブログのみ。

場所は、1日貸しのレンタルオフィスとアクセスは決してよくはない自宅マンションの1室のレッスンルームでした。

スタートしたときの目標を、達成しました。

でも、それと同時に

ブログ記事を更新する = お問い合わせが来る

=お問い合わせが来ても断らなければいけない、申し訳ない =ブログを更新するのが怖い・・・

という恐怖感が湧いてきたんです。

一人の限界を感じざるを得ませんでした。

②へつづく


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2013 by Japan Translation Association. All rights reserved.

  • w-facebook
  • w-tbird
  • w-googleplus
  • w-youtube